精算CuBe

取引先支払申請 部門経費精算 社員立替経費

各拠点の小口現金を減らしたいと思いませんか?

内部統制を強化しながら、効率のいい運用をしたいと思いませんか?

勤務状況の入力と合わせて経費の申請/承認はできていますか?

社員の“悪意は無いけど…”という間違いはありませんか?

申請用に即した入力フォーマットとチェック機能で正確かつ効率的な申請をサポート

精算CuBeの社員立替経費の特徴

各拠点間の紙書類のやり取りにかかるコストを削減できていますか?

社内で決裁が下りている案件か直ぐに確認できますか?

  • 取引先への支払い形態に合わせた専用申請書で事務の効率化を支援。定時支払、随時支払、自動引落しの3種類の申請書をそろえ、
    入力ミスを防止します。
  • 稟議決裁に基づいて発生する支払いの場合、『稟議決裁システム』のデータと連動して内容チェックを行うことも可能です。
    「誰が稟議申請し」「誰が決裁し」「どこに発注し」「幾らで」「いつ支払い」「それを誰が承認したか」等、内部統制を推進していく上で必要となる情報を、システム横断的に実現します。

管理会計(部門内経費)のスピードアップと効率化はできていますか?

  • 全体的な経費主管部門ではなく、『賦課部門間』で変更処理を行う事で、部門経費確定の精度とスピード向上を図ります。
    ワークフロー制御された振替処理は、1賦課部門変更、2複数部門での分担、の対応が可能です。

PAGE TOP